てのひら鍼灸院は働くみなさんを応援しています。仕事も子育ても大変なとき、自分のために鍼で健康管理!

症状・症例

心の疲れ・自律神経症状・うつ

お薬でコントロールしていくのも大切です。しかし症状が安定してきたら薬なしで過ごしたいと思うのがヒト。時間がかかることもありますが、じっくりと体と心を「はり」とお灸で整えて行きましょう。気と血がよく動くようになると体全体が潤って、頭もはっきりしてきます。